スポンサーサイト

  • 2011.09.18 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    速報!第59回福岡国際マラソン

    • 2005.12.04 Sunday
    • 15:10
    さて見てきて応援してきました第59回福岡国際マラソンジョギング!いやー雨雨に風強風、そして寒い雪!という過酷なコンディションの中皆さん熱い晴れ走りジョギング素晴しかったです!

    私の住んでいるマンションは国道3号線に面していまして、福岡国際マラソンのコースはこの国道3号線が途中使われております。ですから応援に行くにも徒歩1分というところでしょうか。でmy lovely sweetheartラブ(妻です)と二人でもちろん沿道で応援です。ですがコンディションまじで最悪でした。私達が外で応援していたのはまーせいぜい30分といったところでしたが、もー寒くてしかも風に雨でしたから応援するだけでもつらい、といったところでした。

    ですがもちろん二人で大声で声援。特にmy ラブは(ご存知市民マラソンランナージョギング)半分自分も走っている気持らしく本当に熱心に応援しておりました女拍手。(べつに誰というわけではなく走っている方々皆に。やっぱり走っているときの”がんばれー!”という声援は本当に力になるそうです。)

    さてレースの方ですが、私達が応援していた場所は28キロぐらいの地点で、折り返し後同じ道を帰ってきますので35キロ付近となります。で往きのほうはトップ集団に藤田敦史選手いましたが、折り返し後は4位で通過でした。

    折り返し後、さーきましたトップです。
    トップは意外にもウクライナのバラノフスキー選手。はっ速い!ジョギングプシュー藤田選手!がんばれー!拍手

    その後バラノフスキー選手トップでゴール!!!藤田選手もスペインのフリオ・レイ選手と熱い熱いデッドヒートのすえ残念ながら惜しくも3位となりましたが復活!といえるすばらしい走りだったと思います。いつものことですがスポーツいいですね楽しい。最悪のコンディションの中熱い走り感動しました!またまた力もらっちゃいました。ありがとうございます。拍手拍手拍手 my ラブも気持ちに””がついたらしく走ってくるそうですジョギング汗。いやーやっぱりmy ラブすごいな。

    酔いどれ(私だけ!)東京国際女子マラソン応援日記(完結編)

    • 2005.11.25 Friday
    • 02:28
    いやー今日はなかなか忙しかったなー。でもやらなくちゃいけなかったことや、やりたかったことはやりましたよ。拍手良い一日だったかな。で、今日も残り少ないんですが、(このブログ書き終えた頃にはもう24日木曜日終わってるかも。→めちゃめちゃ終わってますショック)やっと東京国際女子マラソン応援日記(完結編)をどうぞ!(話覚えてます?)

    12時10分スタート!ジョギングジョギングジョギングジョギングジョギングなかなかすごい声援です。特に(やっぱり?)高橋Qちゃんに対する応援、声援はすごかったなー。私もQちゃんに、もちろんmy lovely sweetheartラブ(妻です)に声援です!で、たしか国立競技場を2周(?3周かも?)した後で、ゲートを出て外へ。私も急いでゲート付近へ行きましたが、Qちゃんたちトップ集団はすでに外へ。ですがmyラブの姿はしっかり確認できました。この中にmy ラブいます。”がんばれー”です拍手
    この後3時間ちょっと(my ラブは”サブ3”ではありません。フルマラソン3時間切ってません。っていうか3時間切るのは並大抵の事ではありません。汗)のジョギング。ここ東京国際女子マラソンのコースは後半にのぼりが続くなかなか大変なコース。しかもmyラブは風邪のせいとはいえ、去年無念のリタイア。精神的にもきついです。でも私にできるのはただ待つのみ。さすがに”酔いどれ”の私でも”じゃービール飲んでゆっくり待つか!”なんてことはできません。私も内心冷や汗汗汗です。

    さてすべてのランナーの方々が国立競技場から出て行き、無事42.195キロ走り終えて帰ってこられるまで、(参加者の方々みなさん無事完走して欲しいと願っていました。ここに来られるまでどんなに大変なトレーニングをしてきたことか。ジョギング汗別に実業団やプロの方だけが過酷なトレーニングをしてきたと思ったら大間違いです。皆さんがんぱれー!拍手)ひたすら待ちましょう。

    さて競技場内にもどりまして、特別イベントの警視庁?機動隊?あれ?まー警察関係の方々のブラスバンド?の演奏に耳を傾け、その後は、小学生や中学生のランニング大会を見物(なかなか面白かったですよー保護者の方々の声援がびっくり)そしてもちろんスクリーン上に映し出されたテレビ中継で一喜一憂です。驚いた事にかなりの数の方々が競技場に残られてて、スクリーンに向かって応援されていたことです。もちろん私のように身内や家族あるいは友人などが参加されていて残って応援されていた方々もたくさんおられたでしょうが、ただマラソンが好きで応援に来られていた方々もかなりおられたと思います。もちろんQちゃん人気もあるんでしょうね。

    でそんなこんなで、すべてのイベントも終わりQちゃんを含む3人のトップ集団ジョギングバルシュナイテ選手ジョギングアレム選手ジョギング高橋Qちゃんがあの”35キロ”付近に。観客席も先ほどに比べ一段と混んできまして、もう7舛舛腓辰函皆さん徐々に興奮度もアップ。魚とその時Qちゃん飛び出した! 飛行機まだ7岨弔靴討離好僉璽箸任后このときの場内、目の前にQちゃんいませんが、割れんばかりの拍手、歓声です拍手拍手拍手!なかにはスタンディングオベイションまで楽しい。その後もQちゃんとバルシュナイテ選手の差がひろがったというアナウンスに”わーー”、中継のヘリコプターが近くに飛んできては”わーーーーーもうすぐだー

    場内のスクリーンに見覚えのあるゲートが!帰ってまいりました!Qちゃんトップです!その瞬間

    ”わーーーー!!!!おーーーーーーー!!0△◇?×???!!!!!”Qちゃん飛び込んできました。国立競技場内へ!トップです!バルシュナイテ選手いません!うわー場内すごいな。びっくりマラソンでこんなに人を感動させることができるんだー。楽しい

    競技場内を1周とちょっと(4分の1ぐらい)まわらなければならないので、Qちゃんがひとつ目のコーナーぐらいに差し掛かったとき(たしか。ちがうかも?)バルシュナイテ選手が競技場内へ。ですがもうこの距離ではほぼ逆転不可能で、観客のみなさんQちゃんのゴールの瞬間を心待ちにして大声援!最終コーナーをQちゃんまわった所でなんと”1、2、3、ダーっ!”じゃなくて(失礼!)
    ”ガッツポーズ!”かっちょえー!でそのまま大歓声の中”ゴール!”感動です。感動しました!ショック汗スポーツっていいなー。一生懸命ってかっこええなー。とまじで涙でそうでした。優勝のインタビュー。Qちゃんの”夢をもってがんばろう!”って話もよかったですね。ウイニングランで場内1周も、まわりマスコミだらけで”わけわからん”状態。

    さーまわりの方々は”よかった、よかった!満足!”状態ですが、私にとってはここからが本番。あと1時間近く待つだけです(どきどきしながら冷や汗)。Qちゃん達のことはテレビ中継スクリーンで見れましたが、myラブはもちろんスクリーンでは見れません。

    時間も刻々と過ぎ、”市民ランナー”として参加されていた谷川 真理さんが2時間40分ぐらいでゴール(引退されててもやっぱりすごいなー)で3時間を10分もこえる頃にはぞくぞくと皆さん競技場に帰ってこられ始めました。でもmyラブはまだ。なんと20分をこえてもまだ帰ってきません。”まっまさか?冷や汗”といった不安がよぎりだした頃

    あーっ赤いランニングシャツだ!my ラブ帰ってきました!拍手拍手拍手うれしい!という気持ち以上に無事にここまで戻ってきてくれた!よかったー。ほっとした。という安堵感のほうが強かったかな?その時は、そう感じたと記憶しています嬉しいどこかにmy ラブいますよ。

    そのあと急いで選手控え室付近へ。ジョギング汗きょろきょろ辺りを見回して、いたーっ!いました!抱擁パスタ食べてました。ラーメンここ東京国際女子マラソンでは選手に走り終わった後パスタが振舞われます”パスタパーティー”って言います。もちろん”カーボ”炭水化物の補給のためです。おめでとう、がんばったねー、きつかった?などなど話しながら、なぜか私も”パスタパーティー”。お相伴にあずかりました。

    その後Qちゃんとお互いの健闘を称えあったり、できるはずもなく(あたりまえ)一路品川駅へ。電車そして福岡着でした。赤ちゃん

    走られた参加者の方々本当にお疲れ様でした。応援の方々もすばらしい応援でした。あの場にいることができてとても楽しかったです。myラブが完走できたことは本当にうれしかったし、Qちゃんと同じレースでmyラブが走ることができたのを見れてとも幸せな気分になれましたが、皆さんの熱い走り!感動しました。いやースポーツっていいな。一生懸命努力なんていまどきかっこええですね!汗いっぱいいっぱいかいて。なんか夢をもって一生懸命がんばっていくのは素敵です。今回のマラソン旅行(私は走ってませんが)力と元気いっぱいもらって帰ってきました。ありがとう!私もチャリがんばります(もちろん他の事もね)!

    ちなみに、myラブ東京走り終わった後、”もう当分走らんけん!”と言ってたのが、大阪国際女子マラソン来年1月29日ですが、走りたい!といい始めました........myラブすごいな。

    酔いどれ(私だけ!)東京国際女子マラソン応援日記(後編)

    • 2005.11.23 Wednesday
    • 00:43
    東京国際女子マラソン応援日記後編です。(やっと!)で、20日、日曜日ついにマラソン当日。my lovely sweetheartラブ(妻です)と私、7時半ぐらいに起床。マラソンのスタート時間は12時10分でしたからまあ計画通りでした。で朝食ですが、前日に買っておいたおにぎりや大福(お餅系ですね)それに納豆などなど。もちろん炭水化物が中心です。(ジョギングマラソン豆知識ジョギング!ーマラソンを走るときにはエネルギー源となるグリコーゲンを、より多く筋肉や肝臓に蓄えることを目的としてレースの2週間ぐらい前からご飯やパスタなどの糖質中心の食事食事おにぎりラーメンパンをとることを心掛けます。これを”カーボローディング ”といいます。炭水化物(carbohydrate)”カーボ”をローディング(loading)”積みいれる”ことですね。なんかいつものチャリ日記よりいろんな情報があるような.....なんか悲しい悲しい)(私の場合はビアローディングですね。ってそんな事はどうでもいいです)

    そのあとストレッチなどで体をほぐし(私はやってませんmy ラブだけ)10時半ぐらいにチェックアウト。品川から千駄ヶ谷すぐって余裕かましてたら、国立競技場着いたの結構ぎりぎりでした冷や汗。すでに国立競技場周辺はたくさんの応援の方々男女男女や、テレビ関係の方々(解説に来られていた増田明美さん見かけましたカラオケ)もちろん選手控え室付近はもう皆さんやる気満々アップなどをされていました。こんな雰囲気ですからもう否が応でも気分は盛り上がってきます。で、もちろん緊張感も漂っています。どんなマラソン大会でもそうですがこのスタート前の興奮と緊張感の入り混じった感じはなんともいえませんね。とくに”国際大会”です!べつに私が走るわけではないんですが、私もすでに心臓どきどき汗です。そんなこんなでmy ラブも着替えを済ませ、皆さんの列へ。もうアップする時間もなしで、そのまま競技場の中へ。

    で私も観客席の方へ。まだ始まる前ですが、もうスタンドにもかなりの数の人々が。いやーやはりさすがQちゃん人気でしょうか。すごいですねー、去年よりも。(実は私たち去年も来ておりまして、ただ残念な事にmy ラブ去年は大会数日前に風邪をひいてしまいまして、風邪薬を服用しながらの出場となり、33キロ付近で無念のリタイア。今回の大会はQちゃんの2年前と同様、my ラブにとっても”止まった時間を進めるため”の大会となりました。あっちょっとかっこいいグッド

    (去年は千葉真子選手出場でしたが)今年はなんか雰囲気がざわざわしてるようで、Qちゃんが2年ぶりにフルマラソンということで皆さんかなり興奮というか、期待というか、ちょっと雰囲気違う感じがしましたね。他のマラソンランナーのファンの方には申し訳ないんですが、高橋選手には他のランナーの方々にはない”何か”カリスマ性といいますか人をひきつけるような魅力を感じます。(私は、ですけど)

    でそのQちゃん出てきました。グランドへ。

    でいよいよ時間です。

    ついに来ました、この瞬間!銃12時10分、パーン!スタート!ジョギングジョギングジョギングジョギングジョギング
    いやあー歓声がすごいです。マラソンの会場ってこんなに盛り上がるっけー?と思いながら私もいっしょに声援でした!さーいよいよここから!なんですがもう私赤ちゃんでこれ以上書けません。明日もお休みではないので。申し訳ないのですが続きは明日の”応援日記後編ー完結編”へ。”仁義なき戦い”かよっ!てつっこまないでね。じゃんじゃんじゃんじゃんじゃんじゃんじゃんじゃんじゃーん。(To be continued)

    酔いどれ(私だけ!)東京国際女子マラソン応援日記(前編)

    • 2005.11.21 Monday
    • 21:23
    いやあー帰ってきました、福岡電車楽しい。そしてもちろん行ってきました、東京国際女子マラソンジョギング!もちろんみなさんご存知でしょうけど、高橋Qちゃん見事優勝楽しい拍手で、my lovely sweetheartラブ(妻です)もがんばって無事完走楽しい拍手拍手拍手!(チャリの話は、もう一方の今日のチャリブログのほうで。自転車ってまだ書いてませんから後で!)

    今回の”東京、マラソン二人旅”は一泊二日でしかも新幹線のぞみ電車(五時間ぐらい。私的にはまー快適でしたビールおにぎりビール読書赤ちゃん。飛行機は今回はバッド。少し前に六日の間に二十五時間以上飛行機に乗るということをいたしましたので(国際便です飛行機)ちょっと乗りたくなかったので。それにいつも飛行機ばかりなので”のぞみ電車”乗ってみたくて。)という少々強行日程でした。そんなにたくさんお休み取れませんからねお金汗。で、19日土曜日9時22分発の”初!のぞみ”で東京、品川へ。

    で、品川に到着。その後駅のすぐ近くの某Pホテルビルにチェックイン。ですけどもうすでに4時ちかく。いそいで選手受付のため国立競技場へ。my ラブです。すでに少々緊張気味か?

    選手受付ではナンバーカード(ゼッケン)や記録用のチップ、その他いろいろな”おみやげ”Tシャツやバッグ、ちょっとしたアクセサリー入れ、化粧品のサンプルに日焼け止め、もちろんVAAM関係などを受け取ります。参加料5,000円ですから、まー結構いろんなものくれますね。↓(あっマラソン大会に参加された事のない方のために、もちろん招待選手ではありませんから、参加料は払わなければいけません。でもだいたいどの大会でも、その大会場所にちなんだいろいろな”おみやげ”をいただけます。熊本や佐賀、大分に宮崎(私、福岡ですから、九州限定)などの大会でしたら、お弁当に無料温泉入浴券などが定番ですね。というか無料温泉入浴券は私が走っていた時には付いてないと走らん!みたいな。マラソンの後の温泉温泉にビールビールは最高でしたーグッド。(健康なんだか不健康なんだか........冷や汗)あとお米くれたり、お酒!や下駄!いろんな地元の野菜などなど。結構楽しいですよ!お近くでマラソン大会などありましたら、是非参加されてみては?フルマラソン、だけじゃなくて五キロ、十キロ、ハーフといろいろありますジョギング!)

    でその後、実は私がここだけは行きたいっ!てmy ラブにお願いして、新宿の某チャリ屋さん。(この話はもう一方の今日のチャリブログで!)に行きまして楽しいすこしだけショッピング。楽しいでも土曜日の新宿!人多すぎ です!冷や汗私、実はむかーーーし少しの期間だけでしたが、東京で仕事をしていた事がありまして、”あーっそういえばこんなだったっけ”と少し懐かしい感じでした。my ラブは”あっお祭り!”(別に福岡そんなに田舎じゃないですよ。ビル学校ビル念のため。って別に田舎でもいいか。魚

    新宿で夕食と思ったんですが、人が多くて品川のホテルの近くでディナー&ビール(は私だけ)。食事は.......まーそれなりにねー。東京はいろんなお店があってとても便利なんですが、”食”は福岡の方が私の口には合うみたいです。(庶民ですから、安くてうまい!)(食べ物といえば、以前東京に引っ越してきてすぐ位の時に、ラーメン屋さんに入ってほぼ満員の店の中、大きな声で元気よく”大将、ラーメンと焼メシ! ” 周りの方々”えーっ?”店の大将”はっ?””焼メシ”東京では通じませんでしたショック汗。それ以来、もちろん”大将、ラーメンとチャーハン!”(これで俺も東京人じゃん!)........悲しい思い出です。)

    で夕食後ホテルへ。シャワーの後、私はビールing。my ラブは明日(20日)に備えてストレッチ。一人で飲んだくれてばかりでは申し訳ないので、トレーナーの真似ごとっぽくマッサージなどを少々してあげておりました。その後赤ちゃん

    長くなりすぎましたので、大会当日のお話は明日のブログで。”おいっ!”って数人の方からつっこまれそうですが、是非明日のブログお楽しみに!my ラブとQちゃんの手に汗握る壮絶なデッドヒート(うそ)、でもQちゃんだけではなくてmy ラブやその他のランナーの方々のとても熱い走り、感動を与えてくれました。いやースポーツっていいなーと心から思える一日でしたよ。明日のブログ、こうご期待!

    Can't rain all the time!

    • 2005.11.11 Friday
    • 17:59
    どうも!いやぁ福岡雨です。ですけどもちろん自転車ing欠かしませんよ(ちょっとですけど)。でも、それよりも今日はこのニュースから!(チャリファンの方少しお待ちを)

    そうですあのQちゃんこと高橋尚子選手帰って飛行機来ました!楽しいそうです、もちろんmy lovely sweetheartラブ(妻です)と対決するためにジョギング(ちょっと違いますバッドでも”うそ”ではありませんよ)もちろんmyラブも出場する東京国際女子マラソンに出るためです!

    いやぁやっぱりきちんと絞ってきましたねー。まだ足の筋肉とか見てないので分からないですけど、顔つきを見るとね。ただ絞りすぎてないといいんですけど。2年前はちょっと絞りすぎっぽかったので、最後まで持たないという結果に終わってしまって、あの時ショックでしたショック。私もmy ラブも高橋Qちゃんの大ファンなんですけど(もう峠を過ぎたとかいろいろと言われてはおりますが)その理由は”走るの大好き、楽しい!”
    っていうのが、見ているこちらに真っ直ぐに伝わるからなんです。(私たちにはねっ)今、日本の女子マラソンはなかなか層が厚く強い選手がたくさんいるのですが、やはり高橋Qちゃんのようにジョギングハートっていう気持ちが伝わる選手はあまり見受けられないような気がします。私も少し走ってたし(たいした事ありませんでした)myラブも今最後の調整中なのですが、マラソンってやっぱり練習中って苦しいんですよね。ですけどそれを乗り越えて完走したり、目標を達成できた時の爽快感や達成感っていうのは”もーっ最高”。(多分どんなレベルでも)私もたまーにたった一時間ぐらいですけどジョギングするとやっぱ気持ちいいです。(チャリとはぜんぜん違う”楽しさ”ですね)でもmyラブはもちろん本番直前ですから、大変そうですけどジョギング汗汗。でそんなきつい練習中とかでも高橋Qちゃんの”I ラブ ジョギング!It's 楽しい楽しい”みたいな気持ちが浮かんできて”あっそうだ!苦しいけど楽しい”みたいな。(”なんじゃそりゃ”っていわれそうですけど、走った後は”もー嫌っ、もー絶対走らん”、って思うんですけどまたすぐに”走りたくなる”みたいな。こういう”気持ち”っいうのはご自分でやってみて感じるのが多分一番でしょうね!たった一度の限られた”生”ですから私はいろんな事(うまい、へたではなくて)挑戦して、楽しんでみるつもりです!(あっもちろんジョギングの後の温泉ビールはもう最高グッドっです!(入りすぎ、飲みすぎはバッド

    いやあmyラブとQちゃんの対決(だから違うって!)楽しみです!(本当はmyラブが怪我なく楽しんでくれたら私的には十分です冷や汗
    (”酔いどれ(私だけ)東京国際女子マラソン奮闘記(仮)”はもちろんアップ予定ですのでこうご期待!)

    で、お待たせしました!(誰も待ってませんって)今日の自転車!雨でしたからほとんど書く事ありません!(おいっびっくり)まー本当はちょっとだけ”ジャックダニエル”(おっサントリーカクじゃないぞ?)と”マニエル君”(マニュアルー前輪上げて後輪だけで漕がずに前進!)をすこし。↓
    いやあ難しいなあ、10辰諒匹匹海蹐5辰盍蹐Δぁ

    おまけ(昨日のナイト月ライダーのpix!)
    ちょっときれい


    ”Life is short. Just do it!"でよかろうもんグッドという事で。(ちょっとつやつけて(博多弁ーかっこつけて 訳)英語でしめてみました。だめ?しょんぼり


    今日のチャリ:自転車
    今日のビール:明日忙しいので休肝日拍手

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM